断食で注意することって?

断食をする際にはいくつか注意すべき点があります。挑戦したものの良い結果が出せずに途中で挫折してしまう方も少なくありません。せっかくの機会を無駄にしないように正しい方法で実践して下さい。

水分はしっかり補給する

水分補給断食では食事の摂取は控えますが、水分だけはしっかり補給しましょう。体内の水分量は約6割を占めていますが、水分量が少なくなると脱水症状を引き起こして体調不良を招きます。健康維持のために断食をする方にとっては全く意味がない行為になります。

ダイエット目的で断食をする方も水分補給は忘れないで下さい。よく水太りをするのが嫌だと考える方もいますが、断食中の余分な水分は体外に排出しやすいため心配しなくても大丈夫です。

初心者は週末や休暇中に実践を

休暇中いきなり断食に取り組もうと思っても正直なところ難しいものです。

普段は無理をしないで普通通りの食生活でも良いので、ゆっくり体を休められる週末や休暇中に実践するプチ断食に挑戦しましょう。

絶対に無理をしないことが一番重要な断食の注意点です。

体調を崩す可能性があります

体調不良断食を実践中は人によって体調を崩す場合があります。これまで食欲旺盛だった方がいきなり大好きな食事を我慢することになれば大きなストレスを感じて体調不良を引き起こす可能性もあります。徐々に食事量を減らしながら慣れるようにすると成功しやすいものです。

目標としていた断食期間を終えた後にすぐ普段の食生活に戻すとせっかく休めていた内臓に大きな負担がかかります。消化に良いものを食べながらゆっくりと内臓の働きを取り戻しましょう。